NEWS

  • NEWS
  • 2019年10月8日

【速報】世界最高峰の若返りテクノロジー『COACER Eternal Youth System』誕生!!

エラスチン美容のパイオニアとして、驚異の若返りを実現した私ですが、なんとこの度、世界最高峰の幹細胞テクノロジーをCOACERブランドとしてリリースすることになりました。

幹細胞といえば、最近様々な化粧品として市場に出て来ましたが、現在一般に商品化されたものは“酸化”しており、全く意味をなさないと研究者は言っています。

また、ガンや様々な治療として知られていますが、最も効果的な幹細胞治療はアンチエイジングを超えて若返り、敷いては不老不死にも繋がる可能性のあるものとして、超富裕層の間ではスタンダードになりつつあります。

新たにベトナムで誕生した、COACER VIETNAMは、Vietjet社やHD BANKを傘下に持つベトナム大手のコングロマリット企業、Sovico Holdingsの一員として、グループ内の様々な企業との連携を進めています。その中でも不動産部門を担うconasiの保有するベトナム国内外の多くの富裕層顧客に対するコンシェルジュサービスを受託することも決まり、そこに提供する様々なサービスを開発することになりました。

そんな中、さらなる奇跡が起こり、世界で最も権威のあるロシアの幹細胞治療をCOACER Eternal Youth Systemと名付け、美容・若返りのプログラムとしてエラスチン美容と融合させた新たなサービスとして誕生することとなりました。

しかも、凄いのは今までの同社の幹細胞濃度の1.5倍もあるという新兵器。新たな幹細胞の提供により、本当に本当に世界一のプログラムになります。

1回の幹細胞治療は国産の高級車くらいですが、単なる治療だけでなく、グループの保有するリゾート施設、L’ALYA NINH VAN BAYにおいて、滞在型の美容プログラムとなり、その価格は外車クラスになるかもしれません。

COACERを世界一の化粧品ブランドとして新たにリスタートを切る準備をしてきた中で、このニュースはCOACERのブランド価値をさらに高めるものとなります。

今後5年間で35%の増加が見込めるアジアの富裕層市場。資生堂が発表したアニュアルレポートの市場データでは、今現在においても、アジアパシフィックの市場規模は、すでに日本や中国と同等で、これからの経済発展を考えると、アジアパシフィックをメインの市場として捉えておくことはとても可能性があります。

何度も言いますが、すでにそこにいる顧客へのコンシェルジュサービスの一環として誕生するものであり、信頼の置ける超富裕層の顧客をグループ企業すべてが共有できるという、すごい土台があります。

このコンシェルジュサービスおよび、COACER幹細胞プログラムの販売は、COACER VIETNAMをコングロマリット企業グループとの合弁に導いた、IBHD VIETNAMが運営を行います。

こちらも、富裕層に向けたサービスに事業転換するため、社名も新たにする予定です。

夢にまでみた高級リゾート施設での美容プログラムが、まさかの世界最高峰のプログラムとして誕生することができるとは…

本当に思ってもみない奇跡が、ある日突然普通に起こりうるのですね。

新生COACERのテーマは

『Nature&Technology』

ニャチャンのニンバンベイに存在する自然を生かしたリゾート施設とそこで提供されるプログラムは、そんなこれからのCOACERのコンセプトにピッタリすぎて鳥肌が立ちました。

今後は、新たに誕生するCOACER幹細胞やプログラム開発の進捗情報などを発信していきたいと思っています。

CONTACT

GRACECREAへのお問い合わせは、
こちらからお気軽にご連絡ください。